ジアポケットの口コミ・評判を検証|コスパの良さや効果など

次亜塩素酸水を生成できるジアポケットについて、口コミや評判などを確認していきます。

ジアポケットの良い口コミや評判

まずは、ジアポケットの良い口コミを確認していきましょう。

簡単に除菌水を作れる

ジアポケットの最大のメリットと言える内容の口コミです。

ジアポケットは、家庭にある水と塩を用意するだけで、わずか3分で除菌水の次亜塩素酸を作ることができます。

現在、除菌水や消毒液はなかなか手に入りにくい状況であり、貴重である消毒液を繰り返し作れるのは非常に大きなメリットであり、非常にコスパが良い製品と言えます。

1種類で幅広い目的で使える

ジアポケットは次亜塩素酸水を作れるスプレーですが、この次亜塩素酸水は非常に幅広い目的で使うことができる除菌水であり、その汎用性に関する口コミです。

次亜塩素酸水の使用目的の例を挙げると、ドアノブや手を触れる場所の除菌、ベビー用品の除菌、キッチン用品、お風呂、ベットや家具空間除菌、ゴミ箱、タバコの消臭など様々です。

また、不織布マスクの使い回しは推奨されていませんが、マスクの簡単な除菌などでも使う例もあります。

このようにジアポケットが一つあるだけで、非常に多くの目的に利用できるのが非常に大きなメリットの一つです。

ジアポケットの悪い口コミや評判、デメリットは?

ジアポケットは非常に多くのメリットがある製品ですが、中には悪い口コミやデメリットもあったりします。

ウイルスに効果があるのか不安

ジアポケットの成分である次亜塩素酸水に関しては、アルコール系と違い、以前はあまり一般には浸透してませんでした。

したがって、その効果に対しては、疑問も思っている人も多く、効果に対する不安の口コミも見られます。

しかし、次亜塩素酸水は高い除菌力、ウイルス不活化の効果があることが、厚生労働省の資料などでも確認されています。

その作用はアルコール系の消毒液よりも幅広く、インフルエンザウイルスやノロウイルスもカバーしています。

そして新型コロナウイルスに対しても、実証はされていないものの、クリニックや病院でも対策として次亜塩素酸水を用いている医療機関も多く、ウイルス対策として重宝されている成分です。

紫外線に弱く、保存期間も長くない

この点はジアポケットに限らず、次亜塩素水に共通したデメリットとも言えます。

次亜塩素水は紫外線で分解されてしまう特定があり、日光に当たると水に戻ってしまうため、必ず直射日光を避けましょう。

また、次亜塩素酸水は日光を避けても徐々に水に戻る性質があり、効果が持続する保存期間はあまり長くありません。ジアポケットで一回作ったものはなるべく早く使い切るようにしましょう。

ジアポケットは現在売り切れ中

FALXのジアポケット販売サイトによるとジアポケットは現在売り切れ中であり、次回の入荷が6月中旬予定となっています。

今すぐに除菌・ウイルス対策をしたい場合は、他の次亜塩素酸水製品で代用するのも良いでしょう。

個別の除菌・ウイスル対策と空間除菌のいずれも手軽にできる製品としては「除菌水ジーア」などが代表例です。

除菌水ジーアは定期購入の形となり、常に新しい除菌水が届くため、ジアポケットで繰り返し新しい次亜塩素酸水を作るのと同じ使い方ができます。保存性のデメリットなども解消してくれ、他の次亜塩素酸水製品と異なり、個別除菌と空間除菌いずれも希釈せずに使えるメリットがあります。

現時点では除菌水ジーアはまだ在庫があるため、ジアポケットの代用を探している場合は向いている製品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました